生活

お金を入れる折り紙の封筒の作り方!お札用と小銭用の可愛い折り方!

投稿日:

お年玉や親せきの子へのお小遣い、小銭の貸し借りなど、何かとお金を封筒に入れて渡さないと!という場合ありますよね。

でも、そんな機会もたまにしかないので、それ用に封筒を買っておくのももったいない・・・。

そんな時、折り紙やA4用紙を使って可愛い封筒が作れたら便利ですよね。

今日は、お金を入れるのにぴったりで、可愛い封筒を作る方法をご紹介します!

どれも製作時間5分もかからないので、ぜひ、画像を見ながら一緒に作ってみてくださいね!

スポンサードリンク

お金を入れる折り紙封筒の作り方!

お金をいれる封筒といえば、ポチ袋ですよね。

◆詳しい作り方はこちら→【折り紙で出来るポチ袋の作り方!かわいい!おしゃれ!】

お年玉とかでよく使う小さい封筒ですね^^

お札なら3つ折りにして入ります。

ちょっとした小銭のやり取りなんかにもピッタリなサイズで、一番使いやすいです。

こちらは、折り紙・ノリ・ハサミを使用して作ります。

ノリを使って作る分丈夫なので、おすすめです^^

可愛い柄の折り紙で作ると、それだけで可愛いミニサイズの封筒の出来ますよ^^

スポンサードリンク

折り紙封筒にお札を折らずに入れるならコレ!

新札など、あまりお札を折らずに渡したい場合もありますよね。

そういう場合はA4用紙を折るだけで、しっかりした封筒を作ることが出来ます。

ノリもハサミも必要ないので、すぐに作ることが出来ますよ^^

◆お札を入れる封筒の折り方!

1.A4用紙とお札を用意します。

今回、A4用紙はプリンターで可愛い柄を印刷しておきました^^

【A4 無料 素材】などで検索すると、可愛い柄を無料でダウンロード出来るサイトがあるので、プリンターがあればそういったところから可愛い柄を印刷して使うと可愛い封筒が出来ます。

2.柄を印刷した面を下にして、お札を真ん中より少し下あたりに置きます。

3.お札の下半分くらいが隠れるように、用紙の下側を折ります。

4.左右の角をお札の端1~2mmくらいあけたところに合わせており上げます。

5.用紙の左右を先ほどの三角の辺に合わせて折ります。

6.用紙の上の角を折ります。

7.上の蓋になる部分をしたの隙間に入れ込みます。

8.これ以上入れ込めないというところに合わせて、上の辺をキレイに折りましょう。


出来上がりです。

お札サイズのキレイな封筒が折りあがりました^^

他にも商品券などを包んだりするのにも使えますね。

お札の端が折れないように、用紙を折る時は、1~2mmほどお札からあけて折るようにすると、失敗なくキレイに折れますよ。

折り紙の封筒で小銭を渡すならコレ!

ちょっとした小銭のやり取りをお友達同士ですることもありますよね。

そういった場合は、ちょっとおしゃれな包み方で小銭を包んでみましょう!

1分で出来ます!

1.まずは、可愛い柄の折り紙を1枚用意します。

2.裏返してから、三角に折ります。

3.左の角を右の辺に合わせるように折ります。

4.右の角も同じように折ります。

5.三角の頂点だった部分に、お金を入れます。

6.一番上に来ている角の部分が、袋になっているので、蓋部分を入れ込みます。

台形の形のおしゃれな封筒の出来上がり!

しっかり蓋を入れ込んでいるので、小銭が落ちることもありません^^

心配な場合は、蓋を中に入れ込まず、表側でシールを貼って留めておくのもいいですね。

今回は100円3枚を入れてみましたがスペースは十分!

500円玉も余裕で入りますよ^^

スポンサードリンク

まとめ

お金のやり取りで一つ封筒が欲しいなという場合に簡単に出来る封筒の作り方をご紹介しました!

折り紙やA4用紙は何かと使えるので、一つ用意しておけば、いろんなものが作れていいですよ^^

他には郵便で送ることもできるサイズの封筒の作り方もご紹介しています。

詳しい作り方→【郵送できる封筒の作り方!縦長と横型の封筒!】

たまに送りたいお手紙や、学校などに提出する書類を入れることも出来る封筒です。

こちらも便利なので、ぜひ作ってみてくださいね。

スポンサードリンク

-生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

どんぐりの虫の退治の仕方と松ぼっくりの処理!工作に使う場合にも♪

スポンサードリンク 秋になると、子供がどんぐりをたくさん拾って家に持ち帰ってくる事ってよくありますよね^^; また、どんぐりやまつぼっくりを使った工作や、飾りを作る方も多いと思います。 スポンサードリ …

静電気対策 車の乗り降りと玄関のドアノブに触る時!グッズも紹介

冬の乾燥する時期になると恐いのが静電気ですよね。 車に乗る時、降りる時、玄関や部屋のドアノブを触る時なんかにバチッと急に来るので、もう毎回何かを触る時にビクビクしてしまう!という人、多いんじゃないでし …

加齢臭が洗濯しても落ちない時はコレしてみて!洗剤のおすすめも紹介

スポンサードリンク 旦那の服についた加齢臭のにおいは、洗濯をする主婦にとって、悩ましい問題ですよね。 普通に洗濯機で洗ってもぜんぜん取れてないし、 下手をすると他の洗濯物に臭いが移る・・・。 どうにか …

切り花を長持ちさせる方法と水の量は?薬は何か必要?

プレゼントで花束をもらうと、嬉しいですよね。 スポンサードリンク 特に、母の日や誕生日に貰う花束は嬉しくて、 1日でも長く飾っておきたい!と思いませんか? 長く元気な状態を保つためには、本当にちょっと …

新幹線で赤ちゃんのおむつ替えはどこで?個室の利用は?ベビーカー置ける?

遠方への旅行や帰省で便利な乗り物は新幹線ですよね♪ でも、赤ちゃん連れとなると、色々心配なこともたくさん出てくると思います。 スポンサードリンク 赤ちゃんにとって一番大事な、オムツ替え、授乳の方法、 …