生活

折り紙のゴミ箱を新聞紙で!縦長で深い丈夫な折り方で簡単!

投稿日:2018年4月20日 更新日:

いらない紙や新聞紙などでゴミ箱が作れたら便利ですよね^^

机の上のちょっとしたゴミを一時的に入れて置いたり、生ごみの処理なんかにもとっても便利です。

今日は、新聞紙やチラシなどで作る折り紙のゴミ箱をご紹介します!

折るのが簡単なものから、縦長で深さもある使いやすいタイプもご紹介しますので、ぜひ作ってみて下さいね。

スポンサードリンク

折り紙でごみ箱を新聞紙で作る方法!

まずは、とっても簡単で誰でもすぐに折れるゴミ箱の折り方から紹介します!

新聞紙で作ると使いやすい大きさになりますし、折り紙で作ると可愛い小物入れにもなりますよ^^

それでは、新聞紙を使って、作り方を解説しますね^^

用意するものは、新聞紙1枚です!

1.新聞紙は半分に折った状態で、縦に置きます。

2.半分に折ります。

3.更に半分に折って、しっかり折り目をつけます。

4.ぺらっとめくって・・・


5.開きます。

6.開いたら、上が三角になるように折る事が出来ます。

7.裏返します。

8.ぺらっと持ち上げて・・・

9.裏と同じように開きます。

10.上が三角の状態になりました。

11.これを1枚横にめくります。

12.このような三角っぽい形になります。

13.裏返し、こちらも横にめくります。

14.同じように、キレイな状態になります。

15.真ん中の赤線に向かって、左右を折ります。

16.裏返し、同じように折ります。

17.線の部分で折ります。

18.コレが箱の取っ手部分になります。

19.裏返して、同じように折ります。

20.このように中を開いていきます。

しっかり開いて、形を整えます。

取っ手付きの箱の出来上がり。

適度な深さと大きさがあって使いやすいゴミ箱出来上がりです^^

折り紙のゴミ箱で縦長に作れる方法!

次に、もう少しゴミ箱っぽく縦長の深さがあるゴミ箱の作り方です。

こちらも、順番通りゆっくり作っていくと簡単です^^

新聞紙を半分に折った状態で作ると、深さ14cmくらいの大きさのゴミ箱、もっと大きい方がいい場合は、新聞紙を1枚開いた状態で作って下さいね。

半分に折っている方が、箱の壁に厚さが出るので、しっかりはします。

説明は、半分に折った新聞でご説明しますね^^

1.新聞を横長の状態で置きます。

2.左下の角を上の辺に合わせるようにしております。

3.一度開いて、斜めの線がついているのを確認します。

4.次に左上の角を下の辺に合わせるように折ります。

5.開いて、×の折り目を確認しましょう。

6.横に半分に折り、しっかり折れ線をつけます。

7.更に、もう半分折り、折り目を付けます。

8.6の状態まで開いて戻します。

9.7で付けた折り目に合わせるように、右の角を上下折ります。

10.左の角は、4枚重なっている新聞の2枚分を折ります。

11.線の部分で左右を折ります。

12.しっかり折れ線を付けましょう。

13.この状態まで開いて、点線の部分で折ります。

14.この画像の状態にしましょう。

15.袋状になっているので開きます。

16.開いて、折れ線がついていた部分をさらにしっかり折って、形を整えます。

17.初めにつけた斜めの線に注目!

18.斜めの線通りに折ると、この形になります。

19.横を見てみると、斜めの袋状になった部分があります。

20.そこに、角を入れ込みましょう。

21.反対側も角を入れたら、箱の折れ目をキチッと折って整えて出来上がり!

しっかりした縦長のゴミ箱が出来ました^^

スポンサードリンク

折り紙のゴミ箱で深いものはコレ!

さらに深さのあるゴミ箱の作り方もあります!

筒形のゴミ箱の作り方を紹介してくれている動画があるので、こちらは動画を見ながら作ってみて下さいね。

最後、底を開いて行くのがちょっと難しいですが、ゆっくり丁寧にやっていくとうまくいくと思います。

筒形なので、ゴミ箱の中袋としても使えそうですね^^

もう一つ、長方形型のものもあるので、こちらも^^

英字新聞で作れば、オシャレな紙袋っぽくもなりますね^^

スポンサードリンク

まとめ

新聞紙で折り紙のように折っていくと、実用的な箱が作ることができます。

ちょっと小さいゴミ箱が欲しい時にとっても便利なので、ぜひ作り方を覚えて活用してくださいね。

取っ手なし正方形の箱の折り方ともっと手軽なゴミ箱の折り方!
【チラシでゴミ箱の折り方!野菜くずやみかんの皮入れ!三角コーナー代わりにも!】

スポンサードリンク

-生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

子供が耳かきを嫌がる時はしないほうがいい?おすすめの方法はコレ!

スポンサードリンク 小さい子供の耳かきは、なかなか難しいですよね。 中には怖いとか、痛い、くすぐったいとかで耳かきをさせてくれない子も多いと思います。 でも、耳の穴を覗いてみて、耳垢がいっぱい詰まって …

加湿器にアロマは入れていい?簡単な使い方とアロマ加湿器のおすすめは?

スポンサードリンク 色んな効果があるアロマを簡単に楽しむために、加湿器の水にまぜて、香りを拡散したいなぁと思う方は多いと思います。でも、それってやっても大丈夫?それで香りが楽しめるの?と疑問に思ってい …

チラシでゴミ箱の折り方!野菜くずやみかんの皮入れ!三角コーナー代わりにも!

みかんの皮や野菜のくずを捨てたりするのに、チラシでごみ箱を作っておくと便利ですよね。 今日は、卓上に置くのにピッタリなチラシの箱の作り方を2種類ご紹介します! たくさん作ってストックしておけば、三角コ …

孫の写真をプレゼント!孫グッズのおすすめとデータ共有方法もご紹介

スポンサードリンク 孫の写真をプレゼントするときに、ただプリントアウトした写真を渡すのでは、ちょっと味気ないですよね。ご両親にとっては、ただの孫の写真でももちろん嬉しいと思いますが、もっと喜ばれる写真 …

帽子の洗濯 汗ジミを落とす方法!型崩れの防ぎ方と汗染み防止策も!

帽子の汗ジミ気になりますよね。 私もよく黒い布の帽子をかぶるので、夏には白いなみなみとした線の汗ジミはよくできます。 子供の通園帽や通学帽、野球のキャップなどにも汗ジミはよくできますよね。 一度、水で …