行事

タトゥーシールの剥がし方はコレが簡単!顔部分の優しい落とし方も

投稿日:2016年7月2日 更新日:

441275

イベントやハロウィンの仮装などに簡単に貼ることができるタトゥーシールを使う人も多いですよね^^

でも、いざ、明日から会社や学校だから剥がそう!と思っても、あれ???剥がれない・・・・???となる人も多いようです^^;
イベント先で、帰りにすぐに剥がしたい場合などにも使える方法や、肌に優しい剥がし方の方法もご紹介しますので、ぜひこちらで確認してみてくださいね。

スポンサードリンク

タトゥーシールの剥がし方はコレが簡単!

タトゥーシールの剥がし方は、いくつかありますが、まず、外出先でも道具一つを持っていれば簡単に剥がすことができる方法をご紹介します。

必要な道具は、セロハンテープまたはビニールテープかガムテープだけです。

まずは、この動画を見てください。

とっても、簡単ですよね。取れにくいタトゥーの場合は、テープをタトゥーの上に貼って、少し撫でてしっかり押さえるようにすると、さらに剥がれやすいです。
動画では、セロハンテープでしたが、もっと広範囲であれば、ビニールテープなどが便利です。100均でも手に入るので、事前に準備しておくといいですね。

ただ、この方法は、肌を痛めてしまったりします。肌が弱い人は、肌が赤くなったり、荒れたりする場合もあるので、肌の弱い人はやらないでください。
この方法でタトゥーを剥がした場合は、クリームなどを塗って、肌のケアをしっかりしてくださいね^^

必要な物は、テープ1つなので、イベント会場などでコスプレをして、帰る時に剥がしたい!という場合でもピッタリです。
簡単にすぐ剥がしたい方は、ぜひ試してみてくださいね。


スポンサードリンク

タトゥーシールを顔に貼ったときの落とし方

タトゥーシールを顔に貼ったときに、顔にテープを貼って、勢いよく剥がすというのは、ちょっと肌の痛みなどが気になりますよね。
顔の場合、お家でゆっくりとれるなら、次の方法をおすすめします。

必要なものは、オリーブオイルとティッシュ。
オリーブオイルでも取れるというのはビックリですね。

やり方は簡単です!

1.オリーブオイルを付けた指で、シールの上をクルクルマッサージするようにしてなじませます。
  3分ほどやりましょう。
2.シールが浮いて来たら、少しこすって落とします。

他にも、クレンジングオイル、ベビーオイル、アルコール(消毒用など)でもできます。

オイルをクルクル塗るのが面倒な場合は、コットンやティッシュなどにベビーオイルなど含ませて、シールの上にしばらく置いておくと、すんなり取れるようになります。

まとめ

お家でゆっくり取る暇があれば、肌に負担がかからないオイルを使用する方法を試してみてくださいね^^

特に子供さんなどは、肌がまだ薄く、とても傷つきやすいので、爪でカリカリこすって剥がそうとしたりせず、ベビーオイルなどの使用で取ってあげてくださいね。

タトゥーシール関連>>タトゥーシールの貼り方 顔の化粧を崩れないように貼る方法!

スポンサードリンク

-行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

七五三 3歳の被布の着付け方!帯はいる?必要な物を解説!

七五三の3歳のお祝いの時には、被布を着ることが多いですよね^^ 被布を着る時の着付けの仕方は、結構簡単で、着物初心者のお母さんでも着付けることができます。 今日は、七五三の時の被布の着付け方、被布の下 …

ハロウィン 画用紙でおばけやコウモリの作り方と飾り付け方を紹介!

スポンサードリンク ハロウィンの飾りといえば、「こうもり」と「おばけ」はかかせませんよね^^ 今日は、画用紙で手作りできる「こうもり」と「おばけ」の作り方をご紹介します! たくさん作って、お家に飾った …

USJのハロウィンの特殊メイクについて解説!値段とメイクの予約も!

スポンサードリンク ユニバのハロウィン期間に、本格的なゾンビメイクをしてくれるってご存知ですか? とってもリアルなホラーメイクに仕上がるので、本格的にホラー仮装を楽しみたい!という方にはとってもおすす …

ユニバのハロウィンでメイクする場所はある?仮装の着替えもココで!

スポンサードリンク ユニバのハロウィンで仮装をしたい!という人も多いと思いますが、電車や車で行く場合、周りの目も気になりますし、ガッツリホラーメイクの場合は、周囲の人に迷惑をかける場合もあるので、出来 …

ジェスチャーゲーム 子供向けのお題で盛り上がる面白いもの紹介!

クリスマス会やお楽しみ会など、子供達が集まって一緒にゲームをしよう!という時には、ジェスチャーゲームが楽しいですよね^^ でも、このお題を考えるのは、結構大変・・・。 そこで、今日は、小学生くらいの子 …