生活

加湿器にアロマは入れていい?簡単な使い方とアロマ加湿器のおすすめは?

投稿日:

5b9b08a258eeb489c8fe802c86539155_s

色んな効果があるアロマを簡単に楽しむために、加湿器の水にまぜて、香りを拡散したいなぁと思う方は多いと思います。でも、それってやっても大丈夫?それで香りが楽しめるの?と疑問に思っていませんか?

今日は、そんな疑問にお答えします^^

スポンサードリンク

加湿器にアロマは入れていい?

加湿器の給水タンクの水にアロマを混ぜて使えたら、簡単でいいですよね^^
でも、実際はそれはやってはダメです。

アロマオイルはその名の通り、油なので、水とは混ざりません。タンクの中で、油膜のようになり、タンクを劣化させてしまう原因になります。
また、スチーム式やハイブリッド式の加湿器では、加熱をするため、アロマが熱で変質してしまいますし、加湿器自体の故障の原因にもなりかねません。
気化式の場合でも、加湿フィルターなどにオイルが吸収されてしまい、時間がたつと悪臭がする原因となり、衛生面での影響が出てしまいます。

加湿器でアロマを使いたい場合は、必ず、アロマ機能がついている加湿器を用意して使用しましょう。

とはいえ、アロマを使うためだけに、あたらしく加湿器を購入するのも難しいですよね。その場合は、簡単なアロマ香りの楽しみ方があるので、下記も参考にしてください^^

アロマの簡単な使い方は?

アロマは得に何か特別なものを用意しなくても、家にあるものを使えば、簡単に楽しむことができます。

◆お部屋に香りを広げたい場合

◆タオルを使う

やり方は簡単♪
1.2~3滴ほどの精油をお湯にたらします。
2.そのお湯にタオルを浸し、ホットタオルを作ります。
3.そのタオルを部屋に干します。

こうすることで、タオルの水分が乾く時に蒸発して、香りも一緒に部屋の中に広がります。
加湿するのにも、濡れたタオルを部屋に干すのは有効な方法なので、一石二鳥です^^

◆スプレーを作る

100均などで、50mlくらいのスプレーボトルを購入します。
そこに、精油を5~10滴+ミネラルウォーター40mlを入れ、よく振ったら、部屋の空中にスプレーします。

精油によってはシミになったりするので、気を付けてやってみて下さいね^^;

◆一時だけ、自分の周りだけで香りを手軽に楽しみたい場合

・お風呂に1~5滴入れて、混ぜて、入浴する。
・洗面器にお湯を張って、2~3滴垂らし、足湯や手湯をする。
・マグカップに熱湯を入れ、1~2滴たらし、香りを楽しむ(間違って飲まないように!)
・ハンカチやティッシュに1~2滴垂らして置いておく。

このようにいろんなやり方がありますが、アロマオイルの香りを広範囲に拡散させたい、香りを長続きさせたいという場合はやはり専用のオイルウォーマーや、ディフューザーを使用するのが一番簡単です。加湿器ほどお値段がするものではく、キャンドル式のものなら、100均でも置いていますので、一度見てみるといいですよ^^

ただ、子供やペットがいるご家庭では、キャンドル式や電気式のオイルウォーマーは熱くなってしまい危険なので、安全なディフューザーを使用するのがおすすめです。


スポンサードリンク

アロマ加湿器のおすすめは?

加湿とオイル両方を1台でやってしまいたい場合は、やはり、アロマ機能搭載の加湿器を購入するのが簡単で手っ取り早いです。

下記の加湿器は、見た目がオシャレでスタイリッシュなので、アロマを楽しみたいというオシャレなアナタにもぴったりです^^
小型ですが、水のタンクも大容量で、水をしょっちゅう入れ替える手間があまりかからず、吹き出し口も熱くならないので、子供やペットがいても安心です。その他にもいろんな機能がついていますよ^^

AL COLLE(アルコレ) ハイブリッド加湿器 ASH-601/K/W

◆アロマディフューザーのおすすめ

加湿器はもう持っているので、簡単にアロマを楽しみたい!という場合は、アロマディフューザーもいいですよ♪火もつかわないので、小さい子供やペットがいても安心ですし、見た目にもオシャレです。

中でも、おすすめなのは、ラサーナのディフューザーです。

お手入れも水を捨てて拭くだけととても簡単で、扱いやすいです。水がなくなれば、勝手に消えてくれるので、空だきなどの心配もありません。
ライトの明かりの調節ができて、明かりを消すことができるので、寝室でも、使いやすいですよ^^

まとめ

アロマ機能があらかじめついていない加湿器には、アロマを入れるのはNGです。
アロマを簡単に楽しみたい場合は、上記でご紹介した方法や、アロマディフューザーを買い足すほうがいいですよ^^

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

ワッペンの縫い方 手縫いとミシンでの方法をご紹介!糸の種類も!

入園、入学準備や、服のリフォームなどで、ワッペンを付けなくちゃ!という方のために、 今日は、ワッペンやアップリケの縫い方をご説明します^^ 手縫いでの縫い方とミシンを使った縫い方、また、裁縫が苦手な人 …

傘の撥水を復活させて長持ちさせる方法とお手入れの方法!

愛用している傘の撥水効果が薄れてきてしまって、あまり水をはじかなくなってしまったり、ひどい時は雨漏りしてきてしまうこともありますよね。 スポンサードリンク そんな時は買いなおしてもいいんですが、お気に …

男の日傘は気持ち悪いは昔の話!さすと恥ずかしい?使用者の口コミは

直射日光が当たると、本当に体感温度が高くなりますね。 特に、通勤や営業の外回り、スーツを着ていて、暑い! スポンサードリンク 会社や取引先についたころには、汗だく・・・なんてことになっていませんか? …

旅館でのチップの相場は?渡すタイミングはいつ?そもそも必要なの?

スポンサードリンク 旅館に泊まる時に、何かとお世話をしてくれる仲居さんに、 チップを渡すのに、いくら包めばいいかな?と悩んでしまいますよね。 また、渡すタイミングもどのタイミングで渡すのがスマートなの …

靴の脱水を洗濯機でするには?他の脱水方法は?

子供のスニーカーや上靴を洗った後って、乾かすのには時間がかかりますよね。 スポンサードリンク 特に梅雨など雨が続く時は、脱水もせずにドボドボの状態の靴を乾かすのは一苦労です。 洗濯機での脱水ができれば …