日焼け止めと虫除けは併用していい?塗る順番は?同時に塗れる商品は?

投稿日:

c0f9138ff0c82a69e28b0fc0961cd7b3_s
この時期になると、もう蚊が出てきますよね。

虫除けをそろそろ塗ってあげないとな~と思いつつ、
でも、日焼け止めも塗ってるし、一緒に塗っても大丈夫なんだろうか?

と、疑問になりますよね。なんか、変な化学反応とか起こさない?なんて・・・。

そこで、みんなはどうしているのか?ご紹介しますね♪

スポンサードリンク
  

日焼け止めと虫除けは併用していいの?

日焼け止めと虫除けは、併用しても基本的には大丈夫です。

他のお母さんたちも、日焼け止めと虫除けを併用しているという人も多く、
特に問題はなく使用しています。

ただし肌が弱い子は、パッチテストをするなりしてからのほうが安心ですね。

一つだけ気になるのは、

海外で、日焼け止めと虫除けを併用した際、
なんらかの化学反応が起きてしまい、併用した大人が倒れてしまったとのケースがあるようです。

日本の製品では、そのような事は聞きませんし、無駄に心配する必要はありませんが、
心配な人は、虫除けと日焼け止めを併用する場合、塗る時間を少しずらすなどの工夫をするといいですね。

また、虫除けに使われているディートという成分が、小さい子供にはよくないと言われています。

もちろん、正しい使用方法で使用していれば、問題はないのですが、
子供のことなので、虫除けがついている腕で目をこすったり、舐めてしまったり等の心配もあり、
ディート不使用の天然の虫除けであるハーブ成分が含まれた商品を使用しているお母さんも多いです。

ディートよりは、少し虫除けの効き目が弱い感じはありますが、
天然成分なので、安心して使えるのがいいですよ^^

日焼け止めと虫除け 塗る順番は?

日焼け止めと虫除けを併用できるのはわかったけど、
どっちを先に塗るのが効果的なのか?も疑問ですよね。

虫よけは、その成分が肌から揮発することで、虫を近づけないようにするものです。

なので、虫除けの上から日焼け止めを塗ってしまうと、
せっかくの虫除けの成分に蓋をすることになってしまいます。

それだと、頑張って手間をかけて塗っているのに、もったいないですよね。

ということで、
日焼け止めと虫除けを一緒に塗る時は、先に日焼け止め、そのあとに虫除けを塗るのが正解です!

虫除けの効果を発揮させるためにも、日焼け止めの後から虫除けを塗るよにしましょう♪

日焼け止めと虫除けを同時に塗れる商品は?

併用が大丈夫とはいえ、両方を子供に塗るのって、正直、面倒じゃないですか?

小さい子供が2人3人いれば、もっと手間がかかりますしね・・・。

スポンサードリンク

小学生になれば、日焼け止めも自分で塗ったりしてくれますが、
これに、虫除けも両方塗って行きなさい!なんて言っても、
めんどくさがって塗ってくれないだろうな・・・と安易に想像できてしまいます^^;

「コレ初めから一緒になってて、子供にも安心して使える商品ってないのかなぁ・・・?」

という方のために、ディート不使用の天然ハーブ成分配合の日焼け止めもご紹介します♪

色々な商品がありますが、色んな面からアロベビーの商品が1番おすすめです^^

このアロベビーの虫除けスプレーの「バズオフスプレー」というのが、
Amazon、楽天でも人気NO1の商品なんです。

レビューを覗いてみても、すごく評価が高い!

その、アロベビーのシリーズで、日焼け止めと虫除け効果のあるスプレーがコレ↓なんですね。

【公式】【送料無料】アロベビー UV&アウトドアミスト(ALOBABY)【日焼止め/外敵対策/UV/紫外線対策/SPF15/PA 】

価格:2,430円
(2016/5/26 12:42時点)

ハーブ成分の虫除けは、虫が嫌がるレモングラスやローズマリーなど、
正直、人間でもニオイがきつくて嫌だというものが多いんですが、
これは、そんなにニオイもきつくなく、子供でも嫌がらずに塗ってくれました!というレビューも多く見られたので、キツイにおいが嫌いな子でも安心して使えそうです^^

日焼け止めとしては、SPF15とあまり高くはないですが、子供には普段使いにちょうどいい数値です。

でも、外にいる時間が多く、もう少しSPFの数値が高いものがいい!という場合は、

・For fam SPF30

・MAMA BUTTER SPF25

この2つも虫が嫌がるハーブ成分が入ったものがあり、人気なので、検討してみるといいですよ^^

まとめ

これからの季節、日焼けや虫刺され、塗るクリームの成分がどーだ・・・と気を遣うことがたくさんで、
本当にお母さんは大変ですが、がんばって、この夏の子育てもお互いがんばって乗り切りましょう♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

ラッシュガードに入った砂の取り方はコレが簡単で速い♪

海にラッシュガードを着ていくと、ラッシュガードに砂が入り込んでいて、 普通に水で洗ったり、洗濯機で洗っても取れない!という事ありませんか? スポンサードリンク 白や薄い色のラッシュガードだと、黒い砂が …

琵琶湖花火大会 におの浜エリアへの行き方と場所取りについて!

琵琶湖花火大会で、比較的ゆっくり見られるにおの浜エリア。 子供連れや、激しい場所取りを避けてゆっくり見たい方はこちらのエリアで見るのがおすすめです。 今日は、におの浜エリアの場所や、におの浜への行き方 …

淀川花火大会をゆったり見たいなら海老江!屋台はでる?駅の混雑は?

淀川花火大会をゆったり見たいと思ったら、海老江がおすすめです。 子供を連れて見るのにも、ピッタリの場所ですよ^^ 海老江付近で淀川花火大会を見る場合の情報をまとめました♪ スポンサードリンク

クーラーボックスの使い方!氷を長持ちさせて保冷力をアップする方法

スポンサードリンク キャンプやバーベキューでクーラーボックスにどう食材や氷を入れれば、 最後まで冷えた状態でいられるのかな?って悩んでいませんか? クーラーボックスの氷と食材の詰め方や、 氷を長持ちさ …

琵琶湖花火大会を見る場所のおすすめは?場所取りの時間は何時がいい?

スポンサードリンク 琵琶湖花火大会は、琵琶湖の湖上で花火が打ち上げられるので、その近辺の湖岸で見ると、とても迫力があるので、ぜひ、湖岸で見ることをおすすめします。 でも、琵琶湖の湖岸と言っても、どの場 …