お盆玉とは?もしあげるなら相場はいくら??

投稿日:

ec2b7bc99552633a9b99e2a7ce92f07e_s
最近、少し話題になっている「お盆玉」

まだあまり馴染みのない言葉ですよね。

お盆玉ってそもそも何なんだろう?
あげる必要あるの??
あげるとしたら、相場はいくらなの?

そんな疑問にお答えします!

スポンサードリンク
  

お盆玉とは?

お盆玉とは、お盆に田舎に帰省してきた子供や孫、親戚の子供に渡すお小遣いのことです。

2010年にマルアイという会社が、この習慣を広げようと「お盆玉」と書かれたポチ袋を販売し始めました。
マルアイさんのホームページによると、
「お盆玉」という言葉は、マルアイさんの造語で、商標登録もしているとのことです。

このマルアイさんがポチ袋を作り、さらに2014年に郵便局からも、
お盆玉のポチ袋が販売され始めたことで、徐々に話題になり広まっていったようです。

お盆玉知ってしまったからにはあげないとダメなの?

子供の頃、お盆におじいちゃんおばあちゃんのお家へ遊びに行った時、
帰りにお小遣いをもらっていた人も多いのではないでしょうか?

もともと、お盆などに久しぶりに会う孫にお小遣いを渡していたおじいちゃん、おばあちゃんにとっては、その専用の袋が販売されたというだけの話題ですよね。

でも、お盆に親戚の子供に叔父、叔母からお小遣いをあげるのは、あまりなかったように思います。

スポンサードリンク

お盆玉ってお年玉のような名称というのもあって、叔父・叔母の立場からすると、
親戚の子供たちに渡さないとダメなんだろうか・・・?と考えてしまいますよね。

親戚の子供に渡す必要があるのか?ないのか?というと、「ない」と思いますが、
姉弟に子供がいる場合は、どうするか相談して決めておくとトラブルもなく済みそうです。

自分の子供たちはもらって、兄弟の子供たちにはあげない!というわけにもいきませんしね^^;

うちの姉弟の中では、お互いの子供にお年玉もお盆玉もあげないという暗黙のルールになっています。

おじいちゃんやおばあちゃんから、頂けるという場合は、貰っています^^

お盆玉をもしあげるなら相場はいくら?

もし、お盆玉をあげることになったら、どのくらいの金額を渡すのが妥当なのか?
疑問ですよね。

ただ、まだ広まり始めたばかりの習慣という事で、明確な相場はありません。

考え方としては、お年玉と同額にする人や、
お年玉がメインでお盆玉はサブという感じで少し金額を抑えるという場合もあるようです。

お年玉の相場は、

小学校低学年で2000円~3000円、高学年は3000円~5000円、
中学~高校 5000円~10000円をあげている方が多いようです。

お盆玉も、あげるとしたら、お年玉の相場と同じくらいか、少な目くらいがちょうど良さそうですね。

まとめ

お盆玉は、あたらしい習慣なので、こうするべき!という決まりもありません。

スポンサードリンク

子供にお金を渡すというのは、それぞれの家庭での考え方があると思うので、
家族や親せきと相談して、各家庭のルールを作るのがいいですね。

スポンサードリンク

-
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

淀川花火大会をゆったり見たいなら海老江!屋台はでる?駅の混雑は?

淀川花火大会をゆったり見たいと思ったら、海老江がおすすめです。 子供を連れて見るのにも、ピッタリの場所ですよ^^ 海老江付近で淀川花火大会を見る場合の情報をまとめました♪ スポンサードリンク

琵琶湖花火大会 におの浜エリアへの行き方と場所取りについて!

琵琶湖花火大会で、比較的ゆっくり見られるにおの浜エリア。 子供連れや、激しい場所取りを避けてゆっくり見たい方はこちらのエリアで見るのがおすすめです。 今日は、におの浜エリアの場所や、におの浜への行き方 …

赤ちゃんを車に乗せる時の暑さ対策 チャイルドシートの対策は?

暑い日になると、赤ちゃんと車で出かけるのも大変ですよね。 車は、熱々になってしまっているし、当然、チャイルドシートも熱くて、 そのまま赤ちゃんを乗せるのは心配になってしまいます。 スポンサードリンク …

夏バテの解消法はコレ!グッズも上手に活用しよう!

夏バテの時の身体のだるさだったり、食欲がでなかったり・・・ ツライですよね。 スポンサードリンク こちらでは、夏バテ解消法と、 夏バテ解消・予防ができるグッズをご紹介します! スポンサードリンク ぜひ …

琵琶湖花火大会の交通規制は?駐車場と車で行けるスポットもご紹介

もうすぐ琵琶湖花火大会ですね♪ 車でメイン会場近くに行く場合や、花火大会へは行かないけど、 メイン会場近くを通る予定の人には、交通規制がどうなっているのか気になりますよね。 こちらでは、会場周りの交通 …