琵琶湖花火大会の交通規制は?駐車場と車で行けるスポットもご紹介

      2017/08/08

ca4a2e0aa4adca12d43321ebf8f4f0a9_s
もうすぐ琵琶湖花火大会ですね♪

車でメイン会場近くに行く場合や、花火大会へは行かないけど、
メイン会場近くを通る予定の人には、交通規制がどうなっているのか気になりますよね。

こちらでは、会場周りの交通規制の解説と、
車で行く場合の駐車場や車で行けるスポットをご紹介します!

スポンサードリンク
  

琵琶湖花火大会の交通規制は?

メイン会場近くの交通規制をご案内します。

◆なぎさ通りは17時~22時まで歩行者専用

大津プリンスホテルから琵琶湖ホテルまでの湖岸すぐ横のなぎさ通りは、
17:00~22:00まで歩行者専用道路となり、車やバイクの通行はできません。

メイン通りの湖岸道路(県道18号)から、なぎさ通りに入る道も同じように歩行者専用となっています。

湖岸道路(県道18号)には交通規制はありませんので、通行は通常通りできますが、
花火大会へ向かう車で混雑が予想されます。

◆大津駅、膳所駅から湖岸までの道路は17時~24時まで歩行者専用

大津駅から湖岸へ向かう中央大通りと、膳所駅から湖岸へ向かうときめき坂、
ときめき坂から大津警察署の裏側に行く細い道も17:00~24:00までは歩行者専用です。

毎年、知らずに、ときめき坂へ車で入って来てしまう車が、
すごい人の波に囲まれて、全く身動きが取れない状況になっているのを1~2台見かけます^^;

◆対岸の湖周道路の矢橋周辺は18時~22時まで一方通行

メイン会場の対岸の湖周道路で一部区間が一方通行になります。
規制区間は、帰帆北橋交差点から湖岸下笠交差点までで、18:00頃~22:00頃まで北進のみの一方通行(南進禁止)です。

17:40頃には、下笠交差点から湖周道路を矢橋帰帆島方面(南進)することはできません。

また、この区間の湖周道路へ入る道は一部、駐停車禁止になっています。

矢橋の帰帆島の湖周道路にかかっている帰帆北橋、帰帆南橋では、橋の上での駐停車禁止、立ち見禁止となっています。

◆近江大橋の橋上は停車禁止、動力船の航行禁止

近江大橋は橋上で停車することはできません。

船で見に行こう!という人は少ないかと思いますが、
琵琶湖大橋から近江大橋までの水域には動力船は入ることができません。

◆浜大津駅周辺とその他

浜大津駅前の大津港口交差点から浜大津駅前交差点の間は20時~23時まで歩行者用道路となります。

浜大津一丁目交差点から、浜町交差点は7時~23時まで一方通行です。

その隣の筋の浜大津駅前交差点からみずほ銀行へ向かう道は17時~24時まで歩行者専用道路となります。

その他、細かい区間で交通規制がかかっている場所もありますので、公式サイトで確認をされると確実です^^

毎年正式な交通規制の発表があるので、発表後、変更があればこちらでも変更します(2017年更新済み)

花火大会終了後、交通規制がかかっている場所に間違って車で迷い込んでしまうと、全く身動きができなくなるので、注意してくださいね。

琵琶湖花火大会の周辺で駐車場はある?

会場の最寄り駅である浜大津駅付近には公共駐車場があります。

・浜大津公共駐車場

所在地:大津市浜大津1-3-32
収容台数:247台
料金:30分毎に150円、当日最大料金750円

その他、周辺公共駐車場は大津市の公式サイトで確認できます。

※大津市HPのトップページへ飛ぶので、

ホーム>まち・環境>交通・駐車場>駐車場で確認してください。

・大津港駐車場

所在地:大津市浜大津5丁目2-29
収容台数:151台
料金:平日最大料金800円

浜大津の公共駐車場、大津港駐車場から京都方面へ161号線で行く場合、
20時から23時まで大通りの一部区間が交通規制で通れません。

また、大津港駐車場付近の湖岸周りの道路も、17時から22時まで通れない区間があります。

・タイムズ

浜大津以外の駅周辺にもタイムズがある場所は多いので、他の駅から行く場合も、タイムズを探してみるのもいいかもしれません。

◆駐車場の注意点◆

どの駐車場も、午後3時ころにはいっぱいになることが予想されます。

帰りも1時間~2時間ほど出ることができなかったり、交通規制が22時~23時まである区間もあるので、気を付けましょう。

混雑でスムーズに動くのが難しいと思いますので、その覚悟で行きましょう。

メイン会場の大津や膳所の最寄り駅周辺の石山、瀬田、南草津、草津駅など、
少し離れた駅の周辺の駐車場を利用し、膳所・大津まで電車で来るというのも一つの手ですよ^^

スポンサードリンク

琵琶湖花火大会に車でいけるスポットは?

花火の観覧場所で、車でいける場所もご紹介します。

◆矢橋帰帆島公園

対岸からですが、良く見えるスポットです。
周辺の湖周道路は、時間帯によって一方通行なので、気を付けてください。

◆比叡山ドライブウェイ夢見が丘駐車場

全体が良く見えるので、とてもきれいです。

夜景もキレイですよ^^

駐車台数が132台と限られているので、早めに行くことをおすすめします。
2015年では14時前には満車になっていたようです!

駐車料金ですが、2014年から有料となっています。

比叡山の駐車料金など詳しくはこちらの記事で確認してください
琵琶湖花火大会を比叡山の夢見が丘で見るには?山頂でも見られる?

◆アルプラザ瀬田 屋上駐車場

花火は小さくなりますが、赤ちゃんなど大きい音が苦手な子供がいたり、ゆっくり見たい方におすすめです。
毎年、屋台が出ていて、小さい子も楽しめます。

花火大会当日のアルプラザ瀬田について詳しい情報はこちらの記事を参考に♪
琵琶湖花火大会をアルプラザ瀬田で見たい!子供連れで屋台も楽しめる?

まとめ

スポンサードリンク

車で琵琶湖花火大会に行くなら、早め早めの行動を取って、当日、通れない!停められない!という事がないように、しっかりプランを練っておいてくださいね^^

スポンサードリンク

 -