暑い日の夕飯は簡単に作りたい!食べたいメニューは何??

      2017/05/30

ca5f86877b342fc2f8f8479e6252294b_s

暑い日は、夕飯の献立を考えるのも、作るのも、
食べるのさえも嫌になっちゃう事ありますよね。

自分は食べたくなくても、家族のために夕飯の献立を考えるのは、
結構、大変ですし、家族に何食べたい?って聞いても、

「なんでもいい~」って。

なんでもいい!が一番困るのに~~!

ただでさえ暑いのに、火を使って料理するのも本当にしんどい!

そんなアナタのために、暑い日に食べたいメニューと、
火を使わずに楽にご飯を作る方法もご紹介します^^

暑くてやる気が出ないときは、簡単に夕飯を済ませましょう♪

スポンサードリンク
  

暑い日の夕飯は簡単に作れるものは何がある?

4efdfcb1c77843c2dd7b0291c60433a5_s

なるべく簡単にできるもので、栄養も取れるものを作りたいですよね。

簡単で食欲がなくても食べられるものをご紹介しますね♪

◆丼◆

一番簡単なのは、お刺身の丼。

いろんなお刺身を買ってきて、ご飯にのせて海鮮丼にしたり、
漬けマグロとアボカド丼もいいですね。

もう少し、栄養バランスがとりたい場合は、マグロやサーモンなどのお刺身と、
オクラ・納豆・半熟卵や山芋のとろろなども一緒に乗せてねばねば丼にしても美味しいですよ^^

しかも、これなら、火は一切使わなくて済みます!

他には、お肉を焼肉のタレなどで焼いてご飯に乗せる焼肉丼

色んな野菜も一緒に炒めてもいいですし、
キャベツの千切りやレタスなどをご飯の上に敷いてからお肉をのせても♪

野菜を切ったりするのも、面倒なら、カット野菜も売っていますよ^^

また、タコライスも簡単でおススメです!
ミンチを甘辛く炒めて、ご飯、レタス、トマト、チーズを乗せて食べます。
サルサソースをかけると辛くて、さらに食欲アップ!

丼は、お野菜もお肉もごはんも一皿に盛ることができるので、
洗い物も楽なのがいいですよね^^

◆麺類◆

暑い日の鉄板。麺類。

素麺、冷麺、パスタ、ラーメン。
食欲がなくても、麺類ならつるっと食べられるし、
トッピングの工夫次第で、お野菜やお肉も取ることができますよね。

ただ、麺をゆでるのが暑い!炒めたり焼いたりしているより、この茹でるっていうのが、
一番暑いですよね・・・。

でも、麺類食べたい・・・という場合は、茹でなくてもOKな麺が売ってるんです!
ざるそばや、冷やしうどん、冷麺など、麺を流水で洗うだけで食べられるので、
暑い思いをしなくても済みます!

暑い日は、こういった便利なものもかしこく利用しちゃいましょう♪

◆蒸し料理◆

野菜やお肉をただ蒸しただけのものを、ポン酢でさっぱり頂くのもおススメです。

蒸すのも、シリコンスチーマーを使って、電子レンジで調理すれば、
火を使う事もなく、野菜などを切って入れるだけなので、簡単!
シリコンスチーマーを使えば、いろんなものがレンジで作れるので、一つ持っておくと楽ですよ~^^

スポンサードリンク

暑い日の夕飯のメニューは何にする?

暑くて食欲のない日は、先ほど紹介した、冷たい麺類や、
ポン酢などでさっぱり食べられるものもいいですが、辛い物も食べたくなりませんか?

辛いもので、簡単に出来るものと言えば、

・麻婆豆腐
・カレー
・キムチをつかって、豚キムチやビビンパ、夏こそキムチ鍋もいいかもしれません。

これらの辛いものを暑い時に食べて汗をかくことによって、体温を下げる事もできます!
ちなみに、体温を下げてくれる食べ物は他にもあります。

それは、夏野菜です!

トマト、キュウリ、ナス、トウモロコシ、オクラ、トウガンなど、
夏野菜には、水分がたくさん含まれているので、体温を下げてくれる効果があります。

さらに、野菜に含まれるたくさんのビタミン類は、疲労回復効果やいろんな病気の予防にも効果的で、
夏バテ予防にもぴったりなんです。

なので、簡単な夏野菜料理もいいですね。

中でも、夏野菜カレーがいいんじゃないでしょうか?
辛さと夏野菜で、体温も下がって、夏バテ予防にもなる一石二鳥です!

キュウリは入れたことはありませんが、トマト、ナス、トウモロコシ、オクラは、
カレーととっても相性がいいです。

特に、トマトベースのカレーは、普通のカレーよりもさっぱりとして、少し酸味もでるので、
とっても食べやすくて、食欲もそそります。

ぜひ、一度試してみてくださいね♪

まとめ

暑い夏の食事作りは、本当にツライ時もありますが、
便利なものも取り入れて、頑張って乗り切りましょう!

スポンサードリンク

 - ,