梅雨で外出できないときの子供の遊びは?室内で体を動かすには?

   

048e68968903f25931b26b8fb9fcc0a5_s
雨が続いて、ずーーーっと部屋に小さい子供さんとこもりっきり。

遊びもマンネリになってきていませんか?

お家にこもっていると、子供も体力をあまり使わないので、
夜もなかなか寝てくれない、夜中に起きてしまうなど、
生活リズムにも影響してきますよね。

こちらでは、小さい子供さんでもできる遊びをご紹介します!

ぜひ、参考にして、楽しく梅雨を乗り切ってくださいね♪

スポンサードリンク
  

梅雨で外出できない!子供の遊びは何する?

今日からできる室内遊びをご紹介します!

室内遊びおすすめ10

1.段ボールのお家

薬局などで大きな段ボールを貰ってきて、それでお家やトンネルを作ります!
トイレットペーパーやおむつが入っていたサイズの大きな段ボール箱なら、
1つでも十分。普通に四角に組み立てて、ドアや窓をカッターで作ってあげるだけでも喜びます!
このサイズだと、1歳くらいの子が座って中に入るのにちょうどいいくらいですよ♪

箱をいくつか繋げるとトンネルもできます!

2.室内でできる砂遊び

室内でできる砂遊びのセットが売られています!
水を使わなくても、固まる不思議な砂で、型に入れたり、丸めたり、
いろいろなものを作ることができます!

本物の砂のように、パラパラと散らばったりもしないので、お部屋も手も汚れにくいので、
おすすめですよ♪

3.小麦ねんど

小麦粉に水を入れて、耳たぶくらいの柔らかさになるようにこねます。
これで、好きに粘土遊びをすることができますし、ちょっと口に入っちゃっても小麦粉なので、安心です。

4.お絵かき

いつもの画用紙にお絵かきでもいいですが、大きい紙を購入してくるか、
広告の裏が白いやつや、画用紙を繋げてお部屋いっぱいに大きな敷いて好きに描かせる。
ふすまなどに、大きい紙を貼ってもいいですよね。

紙が大きいので、いつもと違ったお絵かきが楽しめると思います。

その際、マジックなどを使って、後ろのふすまや床に写った!なんてことにならないように、
色鉛筆やクレヨンなどを仕様するのがいいですね♪

5.割りばし鉄砲

割りばし鉄砲で、何か的になるものを並べて、射的♪
おもちゃやぬいぐるみを並べて、当てたらプレゼント~みたいに、
お祭りの射的ごっこも盛り上がります^^
割りばし鉄砲も、割りばしと輪ゴムだけで簡単に作ることができますよ♪

スポンサードリンク

6.シャボン玉

雨の日のシャボン玉も面白いです。
雨に負けずにどこまで飛べるか!?なんていいながら飛ばしたり、
ひたすら大きいシャボン玉を作ることにチャレンジしたり。

7.手作り魚釣り

画用紙にお魚を書いて、切り取ります!
そのお魚にクリップを付けておきます。

広告や画用紙を棒状に丸めて、先端に磁石を付けた紐をつけて完成!

後はお魚釣りごっこができます♪

8.ペットボトルボーリング

ペットボトルを並べて、ボーリング♪

9.図書館で絵本を借りてくる

図書館で好きな絵本を選ばせて、たくさん借りてきて、読み聞かせる。
図書館の職員さんの読み聞かせなどがある場合は、そういうものにも参加すると楽しいですよね。

10.新聞紙びりびり

ひたすら新聞紙をびりびり気のすむまでやらせる!
最後に、どっちがたくさん新聞を拾えるか!?と競争しながらお片付け!

新聞びりびりは、大人でもストレス解消になります!

室内でできる遊び!体を動かす方法は?

外に出ることができないでいると、体力が有り余ってしまって、
中々寝てくれないっていうこともありますよね~。

ということで、室内でも体を動かして、寝てくれるように体力を使ってもらいましょう!

1.ジャングルジム

室内用のジャングルジムが売られています。
ブランコや滑り台もセットになっているものもあって、
お家でちょっとした公園気分になります。

ブランコを外せば、鉄棒になる!というものもあるので、鉄棒の練習もお家でできちゃいますよ♪

2.紐をつかって汽車ぽっぽ♪

3.DVDやビデオを見せながら、リズム体操。

4.デパートなどのキッズ広場で遊ばせる。

無料のキッズスペースで遊んだり、
有料のおもちゃや遊具がたくさん置かれているキッズ広場で遊ばせる。

5.雨の日のお散歩

最後は室内ではないですが、小雨程度で、お外が寒くない日に、
カッパと長靴でお散歩するのも新鮮で楽しいかもしれませんね。

泥を触ったり、水たまりに入ってみたり、子供は楽しいですよね。

汚しても濡れてもいい服で、今日は好きに汚してもOK!と初めから汚す気持ちで行くと、
親もストレスになりません。

ただし、出る前にお風呂を沸かしておいて、帰ってきたら、すぐにお風呂に入れてあげて、
風邪をひかないように、しっかり暖まって下さい。

最後に

何か、参考になるものがありましたか?

雨は本当にイヤですが、お家で色々な遊びを試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 - 梅雨