上履きの名前を消す方法!お下がりの場合の書き換えにも!

   

ba8a8661636aae26bfb6b21c6bd950da_s

上履きをお下がりで履かせたい時の名前の書き換えや、名前を書くのを失敗したときにどうにかして名前を消したいですよね。

大体、上履きには油性マジックを使って名前を書くので、コレを消すのが結構大変。

今日は、簡単に上履きの名前を消す方法をご紹介します!

スポンサードリンク

上履きの名前を消す方法!

上履きの名前を消すのに必要なものは、お家にあるものでいうと除光液です。

除光液にも色んな成分の物がありますが、「アセトン」「エタノール」が含まれているものを使用します。

このアセトンやエタノールというのが、油性ペンを落としてくれる成分です。

私のお家にあったのが、爪に優しい「ノンアセトン処方」の除光液でした・・・。

アセトン入りの除光液で服についた油性ペンをキレイに落としているのをテレビで見たことがあるので、アセトンでやってみたかったんですが^^;

でも、成分には「エタノール」が含まれているものでした!

100均のダイソーさんで購入したものです。

◆上履きの油性ペンの落とし方

IMG_0287

このかかと部分に書いた文字を消していきます。

上靴は、キャンバス生地のもので、油性のマジックで名前を書いています。

上の子の時の上靴なので、1年以上前に書いて、使わなくなって放置していたものです。

やり方は簡単です!

除光液を含ませた化粧用コットンやボロ布などで、トントンと叩くだけ。

5分くらいでやっと、こんな感じになりました↓

IMG_0288

にじんで汚い感じですよね。

でも、この後、ウタマロ石鹸でゴシゴシこすって、乾かしてみると・・・

IMG_0304

中々キレイになりました♪
漂白剤があれば、漂白剤を使ってもいいと思います。

これくらいになれば、上から名前書いたら、わからないですよね^^

ちょっと、ニオイが除光液の臭いがしています。
除光液がローズの香り~ってやつだったので、ほんのりローズの香り・・・。

除光液以外で落としたい時は、消毒用エタノールでもOKなので、お家にある方でやってみて下さいね^^

除光液に入っている成分によっては、上履きの生地を傷めたり、変色させたりするものもあるかもしれません。始めに目立たない場所に除光液を付けて様子を見てからやってみるのがいいと思います。

上履きの名前 お下がりの書き換えは他にも・・・

上記でご紹介した方法では、やっぱりどうしても、少しはインクの滲みが残るものだと思って下さい。

にじんで汚いのは嫌!という場合は、こんな方法もあります。

1.ネームテープを上から貼って、新しく名前を書き換える
2.名前の部分を★★★など可愛い形で塗りつぶし、別の場所に名前を書く
3.修正液や白マジックで元の名前を消し、上から書く

こんな感じで名前を書き替えている人もいるようです^^

開き直って、二重線で消して、違う場所に名前書くよ!という人も。

兄弟のお古なら、同じクラスに同じ苗字の子がいなければ、今後は、上の子の上履きは名字だけ書いておくと、次にお下がりにするときに楽ですよ^^

まとめ

エタノールの濃度が濃い方がよく落ちるのでは?と思い、無水エタノールを買おう!と思って薬局に行きました。

でも、なんと、無水エタノールは500mlのボトル販売しかなく、値段も近所の薬局で1600円!

思わず、薬剤師さんに向かって「高っ!」って言っちゃいました。

だって、1600円あれば、新品の上靴が買えますよね~。

100均の除光液でも、ここまで消すことができたので、試してみる価値はあると思います!

スポンサードリンク

 - 生活 ,