成人式と就活の両方で着られるコートの種類と色はコレがおすすめ!

   

d32a4e51b868e5b45368cae875d2f6ae_s

もうすぐ成人式でしょうか^^おめでとうございます!
成人式は人生でたった1回だけ!着るものなど準備は万端にして行きたいですよね。

着るものといえば、成人式は1月に行われる所が多いので、スーツで行くならまだまだコートが必要です。

でも、スーツに合うコートを持っていない!という方は、どんなコートを買おうか迷っていませんか?
せっかくスーツに合うコートを買うなら、この後の就活の時や社会人になってからも着られるコートを購入するのがおすすめですよ。

今日は、成人式でも就活でも着られるコートの種類や色などをご紹介します!ぜひ、コート選びの参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

成人式でも就活でも着られるコートって?

コートの種類や色は、たくさんあるのでどれを着ればいいのか迷ってしまいますよね。
特に、就職活動や会社に入ってからでも着られるもの・・・と思うと変なものは着られません!

今日は、成人式でも就活でも着られるコートの種類や色をご紹介していきますね。

まず、コートの種類ですが、就職活動やビジネスシーン、成人式でも着られる定番は以下のものです。

・ステンカラーコート
・チェスターフィールドコート(略してチェスターコート)
・トレンチコート

この3つが定番です。
中でも、ステンカラーコートという襟の部分が首に沿って折り返してあるものは、ビジネスシーンでもよく着られていて、流行にも左右されない長く着られるデザインのコートです。

チェスターコートは最近は、カジュアルでも取り入れられるようになりましたが、スーツと合わせて着ると落ち着いた大人の男性の雰囲気にもなり、見た目もシャープな印象になります。

トレンチコートは、もともとイギリス軍が着ていたコートで、防水加工された生地で作られていることも多く機能的にも優れたコートです。

コートの丈も色々ありますが、必ずスーツの裾が隠れる長さのものを選びましょう。
スーツよりもコートの丈が長いのはちょっとかっこ悪いです。スーツよりも長く、膝より上の丈のものがいいですね。

色は、やはり黒や紺、チャコールグレーといった暗い色合いのものがおすすめです。
この3つのコートなら、中に着るスーツがどんな色でも合わせやすく、特にコーディネートを考えずに着ることができます。

Pコートやダウンジャケットなどの上着はビジネスシーンやフォーマルなシーンでは不釣合いなので、成人式にも就職活動にも向きません。
ただ、成人式は1日だけだし、手持ちのコートで済まそう!というのでPコートやダウンジャケットを着て来ている人も多いです。

また、就活では訪問先の企業の建物に入る前に、コートを脱ぐのがマナーなので、面接官にコートを見せるという場面はあまりなく、手に持っているコートがどんな形のものか?なんていうのはわかりませんので、出来れば手持ちで済ませたいという場合は、色だけ注意しておけばいいでしょう。

成人式でコートを新調するならこの種類!

成人式までに新調するのにおススメのコートは先ほどご紹介したステンカラー、トレンチ、チェスターです。

せっかくの記念なので、ブランド物で少し値がはるものを購入するという方も多いと思います。
その場合は、無難な形で、これから社会人になってもずっと着られて流行に左右されないステンカラーをおすすめします。
形もスタンダードなコートなので、飽きもこないでしょうし、ずっと愛着できるものだと思いますよ^^

とはいえ、成人式ではもうちょっとかっこよくオシャレに決めたい!という場合もあると思うので、チェスターコートでシュッとしたシャープな印象で決めたり、スタンドカラーという襟が立つタイプのものもかっこいいです。

形によって、似合う似合わないとかもあると思うので、ぜひいろいろ試着するのをおすすめします!
私も、コートを新調するのに、全タイプのコートを試着させてもらいました^^;
店員さんには、たくさん持ってこさせてしまい申し訳なかったですが、せっかく新調するなら妥協したくないですもんね。


スポンサードリンク

成人式で着ていくコートの色のおすすめの組み合わせは?

成人式で人気のスーツの色は、紺やグレー系を選ぶ方も多いと思います。

大体、紺やグレー系のスーツなら、コートも就活で使いやすい黒、紺、グレー(チャコールグレーなど)のコートはどれでも合います。

もちろん、紺のスーツに紺のコートでもOKですし、グレースーツ×グレーコートでもいいですよ^^

また、キャメルのコートもおすすめですが、就職活動ではキャメルは使いにくいので、成人式+普段使いするというなら、キャメルもいいですね。

これから冠婚葬祭もあると思うので、その場合も想定するなら、黒が一番いろんな場面に使えるのでおすすめです。

まとめ

成人式シーズンはまだまだ寒いので、コートは必要です。
会場の中に入ってしまえば脱ぐことにはなると思いますが、行き帰りや二次会に行ったりすることもあるでしょう。
スーツだけで寒そうにしているのは、ちょっとかっこ悪いですし、風邪でもひいたら大変です。

スポンサードリンク

しっかりスーツにあったコートを探してかっこよく着こなして行ってくださいね^^

スポンサードリンク

 - 成人式 ,