クリスマスリースを紙皿で作る方法!工作♪クリスマス飾りも折り紙でできる!

   

99ee0755c4d899b2b908d0949988d80e_s

クリスマスが近づいてくると、クリスマスリースを手作りする人も多いですよね^^
クリスマスリースは、色んなものを工夫すれば作ることができますが、今日は、紙皿を使ったクリスマスリースの作り方をご紹介します!

紙の雰囲気がとてもかわいいツリーができますよ^^
子供でも、簡単に楽しみながら作る事ができる簡単なものですので、ぜひ、参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

クリスマスリースを紙皿で作る方法!

クリスマスリースといえば、輪の形のものですよね^^

平たい紙皿の真ん中を切り抜いて、輪っか状にして、色を塗って飾り付けをするだけで、りっぱなクリスマスリースになります。

こちらの動画はシンプルでかわいいリースの作り方を紹介されています!

真ん中を大き目にくり抜いてあるので、細くてキレイなリースになっていますよね^^
飾りもシールや折り紙を貼りつけてできますし、子供用に好きなキャラクターのシールを飾りとして貼ってみてもいいと思います♪

色も紙皿なので、水性ペンや油性マジック、ポスカ、絵具などを使って簡単に好きな色が塗れるのが紙皿リースのいいところです。
色を塗らずに、好きな色の毛糸をグルグル巻きつけるという方法もあります。あったかい雰囲気のリースになるので、こちらもおすすめですよ。

クリスマスリース 紙皿で工作♪

紙皿を丸くくり抜いて輪っかにするのは大変ですが、くり抜かずに作る方法もあります^^
紙皿の全面を飾るクリスマスリースです。

こちらの動画も参考にしてみて下さい。

周りの色を塗って、レースペーパーと折り紙のサンタさんを貼りつけただけの簡単なものですが、とっても可愛いリースになっていましたよね^^

くり抜かなくていいなら、たくさん飾りもつける事ができますし、子供もハサミを使わずに作ることができて安全に作ることができますね。
レースペーパーを貼らずに、全面を好きな色を塗ってから、飾るという方法でもOKです!のりやボンドを使って飾りを好きに貼っていきましょう^^

飾りとして、おすすめなのは、

・スパンコール
・モール
・ビーズ
・りぼん
・毛糸
・折り紙
・どんぐり
・まつぼっくり
・枯れ葉

などです。100均で購入できるものがほとんどですし、どんぐりや松ぼっくりも公園などに落ちているものを拾って利用できそうです。

因みにどんぐりやまつぼっくりを飾る前には、ちゃんと虫の処理をしてから飾ったほうが安心ですよ^^
参考>>>どんぐりの虫の退治の仕方と松ぼっくりの処理!工作に使う場合にも♪

好きにアレンジして作ってみましょう!


スポンサードリンク

クリスマス飾りを折り紙で作ろう!

クリスマスリースに飾るのにピッタリなクリスマスの飾りを折り紙でおる方法を紹介してくれている動画がありましたので、こちらも参考にしてみて下さい♪

とっても丁寧に折り方を説明してくれているので、見ながら一緒に作れると思いますよ^^

◆サンタさん

◆ベル

◆ひいらぎ

定番の3つを紹介しましたが、他にも色々折り紙で作ることができるので、自分の作りたい飾りの折り方も探してみて下さいね^^

まとめ

紙皿はもともと丸いので、リースを作るのにピッタリな材料ですよね^^
飾りも好きな物を飾っていくだけでいいので、オリジナルなリースが作れそうです。

ぜひ、かわいいリースを作ってみて下さいね^^

関連>>>クリスマスリースを手作り 毛糸を使った作り方!手編みやポンポンも
関連>>>クリスマスリースを手作り 材料は100均や家にあるもので簡単に♪自然のものも
関連>>>クリスマスツリーを手作り 毛糸で作る方法!編み方やポンポンでも♪
関連>>>どんぐりの虫の退治の仕方と松ぼっくりの処理!工作に使う場合にも♪

スポンサードリンク

 - クリスマス ,