大晦日の夕食のメニューは何にする?年越しそばを夕飯にするのはあり?

   

74ea47cb4c15353e032cc9f639159be0_s

大晦日の夕飯は何を食べますか?年越しそばを夕飯にする!というご家庭もありますが、他のメニューを食べて、夜食としてそばを食べるという家庭も。

今日は、大晦日に食べられている人気メニューのご紹介と、年越しそばを夕食にする場合に、一緒に食べられているものをご紹介します!

スポンサードリンク

大晦日の夕食のメニューは何?

大晦日に食べるものと言えば、年越しそばですが、夕食は別で食べるという家庭も多いです。
その場合、どのようなものを食べているのか?をご紹介しますね^^

◆大晦日に皆が食べているもの

1.すき焼き
リサーチの結果、やはり一番多く聞いたのはすき焼きです。日本人のごちそう=すき焼きというのは、昔からの定番ですね。
年の締めくくりに、少し豪華なものを食べるという傾向は強いようです。

2.鍋物
すき焼きも鍋物ですが、他にも、カニ鍋や、しゃぶしゃぶ、普通のお鍋にするお家も。

我が家では、毎年、地元では有名なお肉屋さんで牛肉を購入して、しゃぶしゃぶをします。そのお肉屋さんに大晦日の朝に行くのですが、毎年かなりの行列ができています。やはり、ちょっと奮発していいお肉を食べる!という人も多いみたいですね^^

3.年取り魚
刺身に煮物、お吸い物、白ご飯、年取り魚を食べるというお家も多いようです。

昔は、年齢の数え方でお正月にみんな一斉に年を取るという考え方をしていたので、お正月=1歳年を取るでした。その際、年神様をお迎えするために、ごちそうを並べてお迎えするという「年取り」という行事がある地域の方はこのような組み合わせが多いようですね。
ちなみに、地方によって、食べる魚は違いますが、大体、関東では鮭、関西ではブリが主流です。

4.寿司やオードブル、お節
お寿司を取ったり、オードブルを並べたり、子供が好きそうなもの、家族が好きな物などを並べるというお家も。大晦日からお節を食べる地域もありますし、お節のお重に入らなかったものを出すという場合もあるみたいですね。
家族が好きで、ピザやカレー、丼物というお宅も♪その家庭で、それぞれですね^^

年末年始は大掃除やお節の準備など、本当に忙しいので、すき焼きやなべ物のような片付けも料理するのも楽なものがいいですよね♪ちょっと贅沢なお肉やカニなどを用意しておけば、料理は簡単ですし、1年の締めくくりに豪華なご飯を食べて満足できておススメです^^


スポンサードリンク

大晦日に年越しそばを夕飯にするってあり?

大晦日に年越しそばを食べる人は多いと思いますが、それをいつ食べるのか?は家庭によってそれぞれのようです。
先にご紹介しましたように、夕食は別で食べて、年を越す前に夜食のような感じで、食べるという家庭も多いのですが、それだと夕飯とそばと2回もご飯を用意しないといけないので、大変!

年越しそばは外せないし、夕食として、年越しそばを食べるという家庭も多いですしアリだと思います。ただ、お蕎麦だけではお腹がすく・・・。そんな場合には、もう1~2品は足しておきたいですよね。

そこで、お蕎麦と一緒に大晦日に食べるのにピッタリなものをご紹介します!

ずばり、そばと一緒に食べるもので人気なのは、お寿司です!お寿司は頼むだけでいいですし、用意も楽なのがいいですよね^^
また、天ぷらやお酒のおつまみとして食べられるようなものを用意するご家庭も多いようですよ^^

そばも、エビ天やかき揚げをのせた天ぷらそばにしたり、月見そば、トロロそばなど工夫すると食べ応えもでます。そばの代わりに、煮込みうどんにするというのもいいですよ^^

まとめ

スポンサードリンク

年末年始は家族もみんな休みで、主婦にとっては忙しい時期!ちょっとでも楽に用意できるように、ぜひメニューの参考にして、大晦日を乗り切って下さいね^^

スポンサードリンク

 - 年末年始 ,