USJで仮装をしたままアトラクションに乗れる?ウィッグは付けてもいい?

   

8ba34cefcbb5c269055958dfdbeecd6f_s

USJのハロウィンに仮装で参加する方は、せっかく行くなら、アトラクションも乗って楽しみたいですよね。

でも、仮装したままアトラクションに乗ってもいいのかな?と悩んでいませんか?
今日は、仮装のままのアトラクションの乗車についてまとめました♪

スポンサードリンク

USJで仮装をしたままアトラクションに乗れる?

ユニバで仮装をした場合、そのままの恰好でアトラクションに乗れるのか?仮装を脱げと言われるのではないか?という心配もありますよね。

ユニバでは、基本的に仮装のままでもアトラクションに乗る事が出来ます。仮装といっても、通常の服装と同じような形のものであれば、問題はないでしょう。

しかし、アトラクションによって、安全基準は違うので、仮装の度合いによっては、この乗り物はその恰好では乗れませんよといわれる場合もあります。着ぐるみのようなものなど、安全バーが下がらないようなものは乗れない乗り物も当然出てくると思います。また、アトラクションだけではなく、園内で顔が全部隠れるような被り物はNGです。他にも、帽子などのかぶりものや、長いネックレスなどの装飾品、その他、風で飛んでしまいそうなものは、アトラクションによっては外すように指示されます。指示があった場合は、外してしまえば、乗る事が出来るので、担当のクルーの方に従いましょう。

乗り物の列に並ぶ前に近くのクルーに、「この格好であのアトラクション乗れますか?」と聞いてみるとどうしたらいいか教えてくれると思いますよ^^ユニバのクルーの方は、みんなフレンドリーで親切なので気軽に聞いてみましょう♪

ユニバーサルスタジオには、ハロウィン期間は、着替える場所も用意されているので、明るいうちは普通の恰好でアトラクションを楽しんで、夕方からユニバで着替えて仮装を楽しむという楽しみ方もいいと思います^^
ユニバのハロウィンでメイクする場所はある?仮装の着替えもココで!


スポンサードリンク

USJで仮装のウィッグも外さないとダメ?

仮装で、ウィッグを付けるという方も多いかと思いますが、ウィッグについては、公式ページに乗れない乗り物として明記がされてあります。以下のアトラクションでは、ウィッグは着用して利用できません。

◆ウィッグ着用で乗れないもの(公式ページのアトラクションの利用基準から)

・フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ
・スペース・ファンタジー・ザ・ライド
・ザ・フライング・ダイナソー
・ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
・ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~
・スヌーピーのグレート・レース

以上のものは、ウィッグ着用では乗れないとなっているので、利用する際は、クルーの方に相談してくださいね。

まとめ

万が一、被り物やウィッグ、装飾品が飛んで行ってしまえば、そのせいでアトラクションを休止したりすることになり、たくさんのお客さんに迷惑がかかる事にもなりますし、何より、自分がUSJを楽しむ時間がかなり減ってしまいます。場合によっては、落としたものを返してもらえるのに、1日かかるような事もあります。アトラクションの利用には、クルーの指示に従い、外す指示を受けた場合は、しっかり外して楽しみましょう♪

>>>関連:ユニバのハロウィンでメイクする場所はある?仮装の着替えもココで!
>>>関連:ゾンビメイクをリアルにしたい!傷の作り方とゾンビの衣装について!
>>>関連:ゾンビメイクの簡単で可愛いやり方と衣装のご紹介!ハロウィンの仮装にも!
>>>関連:ゾンビメイクで白すぎない白塗りの方法と顔色の作り方!傷のつけ方も
>>>関連:USJにゾンビメイクをして入場できる?仮装できる更衣室と禁止エリアは?
>>>関連:USJのハロウィンの特殊メイクについて解説!値段とメイクの予約も!

スポンサードリンク

 - 行事 ,